コアマガジン

メインメニュー

ホーム | 成人向けを含むホーム | 携帯サイト
書店様へ(注文書) | 会社案内 | 採用情報 | お問合せ | 特商法に基づく表示 | 個人情報保護方針

新刊のご案内

雑誌 | 書籍・増刊・ムック | 発売予定

【税率表示について】新税率対応のため、サイト内の価格表示を順次「本体価格+税」に変更しております。※改訂前後は一部「旧税率の税込表示」が混在する可能性がありますが、実際は「本体価格+税」での販売となりますのでご注意ください。

コアマガジン

新刊のご案内

専門ジャンル

ご案内

関連リンク

【税率表示について】新税率対応のため、サイト内の価格表示を順次「本体価格+税」に変更しております。※改訂前後は一部「旧税率の税込表示」が混在する可能性がありますが、実際は「本体価格+税」での販売となりますのでご注意ください。

コア新書 026

少年ジャンプが1000円になる日
~出版不況とWeb漫画の台頭~

著/大坪ケムタ

定価:本体787円+税 発売日:2018年2月2日

「少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~」表紙

サンプル(クリックで拡大)

「少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~」目次

「少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~」サンプル

Web漫画ばかりが売れるのには当然の理由があった!!

出版不況、本当はどのぐらいヤバいの?漫画アプリはどうやって収益をあげているの?各社Web漫画サイトのヒット戦略は?…当事者インタビューで全てがわかる!

この新書は「出版不況」と「Web漫画の台頭」をテーマにした一冊です。
出版不況と呼ばれて久しいですが、その一方で売り上げを伸ばしているのがWeb漫画。紙の漫画とはまったく違う形で利益を生み出しているのです。
本書はWeb漫画のヒットの秘密を明かすとともに、出版不況の内実も暴露。紙とWebの狭間に揺れる出版業界を、キーマンへの取材によって解き明かします。

目次

  • 1章 漫画が売れない時代
  • 2章 Web漫画の誕生と“拡散”という力
  • 3章 『キン肉マン』Webに参戦
  • 4章 ワンパンマン革命
  • 5章 漫画アプリは漫画の枠を変える
  • 6章 Web時代の「プロ漫画家」に必要なもの
  • 7章 1000円の少年ジャンプはいつか出るのか

著者/大坪ケムタ(おおつぼ・けむた)

1972年佐賀県生まれ。大学卒業後、98年にフリーライターに転向。芸能・アダルト・プロレスなどの原稿を中心に、記名無記名を問わず活動中。共著書に『ゼロからでも始められるアイドル運営』(コアマガジン)。構成本に『SKE48裏ヒストリー』(白夜書房)などがある。

コア新書マーク

電子書籍版の販売サイト